2016年09月

2016年09月07日

残暑が厳しいので

まだまだ残暑が厳しいですね・・・・

こういうときは妙に辛い物を食べたくなるのは私だけでしょうか。

辛い=からい であって 
辛い≠つらい 
または 
辛い≠ 新井
というわけではありません。

我が阪神タイガースは今年は夏は一度も夏は来ず、
春眠のままシーズンを終わろうとしています。
きっと3年後には、高山選手、原口選手、北條選手が打線を引っ張り、
岩貞選手、松田選手がきっといい活躍を見せてくれるはずです。
阪神ファンに、今年の夏がなかった分、世界で一番熱い夏(by プリンセスプリンセス)を与えてくれるはずです。ねえ、藤浪クン・・・・。

広島カープの優勝が秒読みになってきました。
本当に強いですね(笑)
阪神と同じポジションのレギュラー選手を比べると、
これは阪神のほうが上だと言い切れるのは捕手のバッティングのみ(笑)
これじゃ話になりません。

まあまあ、寄り道が長くなりましたが、
やはり、愛すべき(阪神元4番)新井選手でしょ。

打っては
豪快にスタンドに放り込んでドヤ顔(チャンスでお決まりの併殺で天を仰ぐ)
守っては
泥まみれになって横っとびのスーパーキャッチ(とった後はお決まりの悪送球)

ガニマタで必死にボールを追いかけて、
決して真正面の6-4-3でも全力疾走を怠らない
ホント、大ベテランになっても高校球児のようなプレーを見せてくれる
(きっちりオチも作ってくれる)新井選手・・・・。
不器用にも必死でがんばる新井選手は応援したくなります。

阪神ファンとして、野球ファンとして、是非とも日本一を手にしてほしいです。

「まさかあの新井さんが・・・・」

広島カープ、日本一まで頑張ってください。


総務





hokusetsumirai at 14:33|PermalinkComments(0)日記